拡大するグルメデリバリー・テイクアウト市場

加速度的に成長する出前・フードデリバリー・ テイクアウト市場

2.4兆円

2023年

市場成長

矢野経済研究所によると、フードデリバリーサービスは2018年時点で、2.1兆円の市場と推計されます。少子高齢化、単身世帯の増加や、女性の社会進出などの影響で、日常利用が定着することで今後も継続的に市場は拡大していくといわれています。その結果2023年には、2.4兆円市場に成長するといわれています。

フードデリバリーサービスを利用することの店舗側のメリット

  1. 席数に依存せず集客・売上アップ
  2. 立地環境に左右されず集客可能
  3. サイト掲載のみで初期費用が少なく開始できる

緊急事態宣言発令後の飲食店のデリバリー/テイクアウトの利用は84.9%

  • デリバリーを利用した
  • テイクアウトを利用した
  • デリバリー、テイクアウトの両方を利用した
  • 利用していない

飲食店の新しい販売形態-ブランドシェアリングサービス

コロナ禍でも大きく伸びる飲食店の二毛作ビジネス - ブランドシェアリング (Shop & Shop)

農業の二毛作と同様に、二毛作ビジネス(Shop & Shop)とは、一つの店舗で2つのビジネス形態を運営することを いいます。そこで、飲食店とデリバリー・テイクアウトの両立が、売上を減少させる飲食店にとっては必須になると考え、現在の飲食店を経営している店舗でも加入が可能なブランドシェアリングサービスを提案させていただきます

二毛作ビジネス - ブランドシェアリング (Shop & Shop)の メリット
  • 場所と時間を有効にフル活用して、利益を増やせる
  • たくさんの人が出入りするので、店の知名度UP
  • メニューの工夫で、余った食材を使い切れる
  • 新しい企画をするなど、実験的な場所にできる
  • 昼夜とも利用してもらえるファンができる
  • 席数に依存せず集客・売上アップ
  • 立地環境に左右されず集客可能
  • サイト掲載のみで初期費用が少なく開始できる

カマロチキンブランドBI

COLOR

LOGO

販売促進ツール

その他の販促物

  • のぼり旗
  • タペストリー
  • バナー
  • 横断幕/懸垂幕
  • ポスター
  • パネル
  • POP用紙
  • 店舗用スタンプカードなど

詳細・試食会をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。03-6265-9864受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら 詳細・試食会をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。